2016年12月13日

サウジアラビア出張 リヤドから帰国まで

幾つか書き忘れていたことがあるので、そちらから。

まず、空港に迎えに来たドライバーさんが英語が話せるかどうか判然としなかったけど、帰りの車では死ぬほど英語でしゃべりかけてきて驚く。

あと、ショッピングモールのフードコートでは、家族連れと独身男性の座る席は分けられていて、間違わないように緊張した。

それと、泊まったホテルがえげつなかったからではあるけれど、朝食のビュッフェが5000円以上、ディナーのビュッフェが8000円以上したのがたまげた。
奥襟部長、会社から許されているのに、結局このビュッフェは一度しか食べず。

スポンサーリンク




ま、そんなこんなで帰国の途につくわけですが、リヤドの空港のしょぼさには衝撃を受けました。

なんたるしょぼさ。

それゆえに、ラウンジは異常に混んでおり、席がどこも空いておらず。仕方なく、奥襟部長は普通の席で「ユリオカ超特Qの無謀な企て」を聞いて暇をつぶす。なんとも味わい深い。

乗り換えのドーハの空港ではお土産を買ったりラウンジでビールを飲んだり。

そういえば皆さん知っているとは思うけど、サウジアラビアでは一切お酒は飲めない。

なので、このときのビールはしみたなぁ。じわーっと。

ドーハからの飛行機では、イマイチリズムがつかめず、なかなか寝付けない。

でも大丈夫、奥襟部長は行きの飛行機で多くのことを学んだので、余裕綽々で事なきをえる。

映画はシンゴジラ。それ以外にも忘れたけど二本見る。ナイスな駄作。

日本に到着後はとにかく早く帰る。あー、疲れた疲れた疲れた疲れた。

サウジアラビアは人生で一回は行っておきたいと思ってたけど、さすがに二回目はもういいや。

今後呼び出しはきませんように。

============================
奥襟部長の柔道情報館 無料メルマガ募集中!お申し込みはコチラから!

世界で唯一の柔道専門Podcast番組「奥襟部長の柔道談議」はコチラから!


にほんブログ村

スポンサーリンク



posted by 奥襟部長 at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック