2016年07月09日

シンガポールでブラジリアン柔術出稽古

以前宣言した通り、行ってきましたよ。シンガポールでブラジリアン柔術の出稽古。

まだシンガポールにおりますが、とにかく本日行ってきました。

Webで調べたら、なんだかものすごく高いメガジムが出てきて怖気づいていたのですが、知り合いの知り合いと会社関係の方が同じアカデミーに通っていることが分かりまして、あらびっくりねということになり、そんなこんなで色々やりとりさせていただいた結果、かなりリーズナブルに出稽古をさせていただくことができました。ありがたや〜。

とはいえ、平日はずっと激しく仕事をしていたので、今日はゆっくり寝て、まずはコインランドリーで一週間分の洗濯。

スポンサーリンク




ちなみに洗濯は社内規程上長期の場合はホテルのランドリーを使ってもいいんだけど、あまりに高すぎるのでワイシャツだけにして下着などは遠慮する。

コインランドリーはぐぐったらなんとか見つかったので迷いながらなんとかたどり着いて洗濯して帰って来る。でも往復でTシャツが汗でぐちゃぐちゃ。このTシャツを洗いにまたコインランドリーに行ったらまたその時に来ていたTシャツがぐちゃぐちゃになって無限ループに入り込むので、ぐちゃぐちゃTシャツさんは夜に柔術着を洗いに行くときにいっしょに洗うことにする。ん?でも、その時に着ていくTシャツはどうなるんだ?ま、いいか。

ホテルに戻って仕事して眠ったりぼーっとしたりしてたらいつの間にか15時。練習は15:30だ。急いで用意してタクシーに乗り込む。

で、10分ほどで速攻到着。おぉ、もっと遠いと思ってた。

まだはっきりと場所がわからないので、中に入って、ビルの一階の受付にいる顔中にそこはかとない人生がにじみ出ている北島三郎の従兄弟の子どもの友だちの友だちみたいなおじさんに、柔術道場がこの辺にあるかを聞いてみる。すると、ニヤリと笑ってここの4階だと教えてくれる。なんだ、なんか格好いいぞ。

おじさんがボタンを押すと、しゅっと柵が降りて中に入ることが出来る。すかさず正面にアカデミー発見。

名前は「Trifecta Martial Arts」(HPはコチラ)。

受付には妙齢の妖艶な女性がおられ、オーナーさんやらお友だちさんに紹介されてきた日本の中年おっさん柔術家ですが的なことを申し上げると笑顔と共にわかっとるわかっとる的なことを言われて中に通される。

で、更衣室にいると、柔術家っぽい方が入ってきたのですかさず自己紹介をする。すると、奥襟部長の会社関係の方をご存知で、なおかつ日本で柔術の出稽古をしたことがあるという青年だったので、すぐに打ち解ける。

ちなみに日本ではCARPE DIEMさんに出稽古に行ったそうで、行った理由は高かったけど英語がわかりそうな東京のアカデミーはHPからはCARPE DIEMさんしか見つからなかったからとのこと。ふーん。

その後、インストラクターさんがいらっしゃってご挨拶。勿論、黒帯で、ブルテリアのジーンズ生地の珍しいギを着てらっしゃる。おぉ、珍しい。白帯の方も二名来られて、5名で練習開始。

時間は一時間しかないのでどんな練習するのかなと思ったら、結構オーソドックス。

入念なストレッチの後、パスの打ち込みをして、スパーリングという感じ。

パスの打ち込みの説明は説明の仕方、英単語の使い方が参考になる。ふーん、そう言うのか。

仕事以外の英語は全然ダメなので、ありがたかった。

スパーは4本しかしなかったけど、えらい疲れた。やっぱり疲れが溜まってるのかしら。

青帯の彼は執拗にアキレス腱を狙ってくるのでやりにくかったな。

かなり濃密な一時間で、息があがって仕方なかった。体力落ちてるな。よく考えたら、昼食食べてなかった。

練習後は記念写真。このブログでは珍しい写真付です。

7932638D-2ABF-4D2A-97CC-29F4B2D1CCD3.jpg

終わった後は妖艶な女性にカンバンの前でも記念撮影。

C7F98106-1711-4E81-9A56-FFD463684EDB.jpg

どうやら青帯の彼は11月に日本に来るそうで、また再会しようと約束。こういう交流の広がりがいいよなぁ。

でも、僕は9月にまたシンガポールなので、そっちの方が早いな。

エレベーターに乗り込んだところで急に気分が悪くなる。あかん。これはかなりやばい。

脱水症状とか疲労とかそういう感じ。

とにかく一階にたどり着いて、スコールでも降ったのかと思わせるくらいのびしょびしょ状態でサブちゃんの親戚に柵を下ろしてもらう。

で、タクシーに乗り込んでホテルの説明をしようとするが、英語が出てこない。これは本格的にやばい。

なんとか説明してホテルに到着するも、ふらふらで部屋に倒れ込むようにして入る。

水をがぶ飲みして裸でベットに横たわる。いやん。

しばらくして動けるようになったので御礼のメッセージを送ったりLINEをしたりして復活する。

いや、本当にどうなることかと思った。

で、最後は力を振り絞って再度コインランドリーへ。うん、夜は涼しい。

でも結局帰りにTシャツはびちょびちょになる。このTシャツ、おじゃんだな。

いや〜しかし楽しかったな。しんどかったけど。

海外出張時の出稽古、くせになりそうです。

皆さんも機会があれば是非。


にほんブログ村

スポンサーリンク



posted by 奥襟部長 at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 柔術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック