2015年09月25日

2015年9月24日 大賀幹夫柔術セミナー@宇都宮

24日に大賀さんのセミナーをKariruで開催する。宇都宮でのセミナーは本当に久しぶり。通算4回目かな?

天気は生憎の雨。駅に大賀さんを迎えに行くも、渋滞の為に少々遅刻。申し訳ございませんでした。

しかしながら、大賀さんはその間に素早く餃子を購入。ということで、無事に大賀さんと餃子を乗せてKariruへ向かう。

Kariruには会員さんが芳香剤やらトイレのスリッパやら色々持ってきてくれている。ありがとうございます。泣けてきます。

今回は奥襟部長も負けじと家から時計とボロボロの三段BOXとちょっと格好良い棚と丸椅子と奥襟部長が昔会社のビンゴで当てた騒音をまき散らすダイソンの掃除機をもってくる。少しずつ便利になって行く感じかしら。

さらに本D隊長は雑巾がけの新品をわざわざ購入して持ってきてくれる。あー、これ、いると思ってたんです。本当にそうなんです。ありがとうございます。早速雑巾をちょいちょいかけていい感じになる。ブラボー。

参加者は人数は少なめだったけど色帯や柔道経験者が多く、今回のテーマ「泳がせて極める」にはピッタリのメンバー。長老さん、新さん、サトちゃんさん、ニシさん、レッドキャットAさん、本D隊長、ハナリュウさん、そして奥襟部長。

柔道経験者はどうしてもがっつり抑え込んで、小手先でちょいちょいと極めて勝とうとする傾向がある(多分)。それをガラッと変える考え方。で、それが楽しいよ、と。いやー、勉強になったなぁ。大賀さん、進化していくなぁ。それといつも思うんだけど、大賀さんは「俺はそう思う」って言うんだよなぁ。これは大事。勿論、それは”俺”がしっかり考え抜いて裏付けがあることが前提ではあるけれど。教える立場の人間としては非常に重要だと改めて感じた。

セミナーはあっという間の2時間半。打ち込みをしたくなる技も幾つかあって、次につながる凄く良いセミナーだった。今まで受けた大賀さんのセミナーで一番良かったかも。次の大賀さんの本、関節技編は絶対に「買い」だな。

終了後は皆で記念撮影をして掃除をして解散。大賀さんとはそこから車で東京まで。
途中のSAが閉まっている所が多く、食事にありつけたのは12時頃。大賀さん、すいませんでした。

1時過ぎに大賀さんをご自宅まで送り届け、そこから帰宅。で、ナビですいすい帰るつもりが、大賀さんを降ろした直後、ラジオに切り替わってピコピコ勝手に動き出してナビが使えなくなる。な、なにが起こったんだ?一回エンジンを切ったり色々してもダメ。仕方ないので勘で家まで帰る。ま、遠回りせずに帰れたけど。しかし不気味な現象だった(ちなみに今日、プログラムのDVDをもう一回入れ直したら治りました)。

大賀さん、深夜までありがとうございました!
参加者の皆さん、お疲れ様でした!打ち込みやろうね。








スポンサーリンク



posted by 奥襟部長 at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 柔術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック