2019年04月11日

中央線が止まった時の話

ちょっとだけ前の話。

久しぶりに大賀道場の調布に行く。

目的は2つ。

柔術の練習とポッドキャストの収録。

が、しかし。が、しかーし。

残業が残業を呼んで、そのまた残業が残業を呼びまして、
結局練習の時間には間に合わず。

練習後の時間にポッドキャストの収録だけすることに。

わざわざ道着を持ち歩いたのに悲しい限り。

かなり時間が遅かったせいもあり

収録はちゃちゃっと終わらせまして、

ちゃちゃっと帰る。

スポンサーリンク




で、京王線の電車に乗りますと

何やら中央線で人身事故とのこと。

電車は止まってるらしい。

えーっと。

既に23時30分は回っておりますな。

そんなバナナ。

でもまあ、行けるところまで行くしかない。

人生、そんなものでしょう。

そうだ。そうだ。

ということで、吉祥寺駅に到着。

JRは動いておりません。

タクシー乗り場もえらい並んでます。

ふむふむ。

とりあえずお腹が空いたのでパンを買おう。

奥襟部長、春のパン祭り。

色々考えて

結局パンを食べながらタクシーを待つことに。

タクシー乗り場は長蛇の列。

一体どれだけかかるのかしら。

早々にパン祭りも終わり

仕方ないのでTBSラジオクラウドを聴きながら待つ。

長い。

寒い。

長い。

そして寒い。

40分くらいして、ようやく前の方に列が進む。

後ろを振り返ると、いつの間にやら奥襟部長の後ろにも長蛇の列。

ご苦労様。

ふと高架を見上げると、JRが動き出している。

でも、通常に戻っているわけではなく

動いたり止まったり。

はて。

タクシーの列を抜けてJRの駅に行くべきか。

でも、それでまた止まったら目も当てられない。

はてはて。

タクシーの列を抜けるかこのまま並ぶか。

なんと難しい選択なんだ。

奥襟部長の中にいるリトル奥襟部長たちがさんざん議論をした結果、

あまりにリクスが高いので、そのままタクシーの列に並び続けることで合意を得る。

初志貫徹。

で、上を見上げると、バンバンJRが動いている。

えっと。

いいんだよね。リトル奥襟たち。

無視をするリトル奥襟たち。

おい。

仕方ないので、そのままさらに20分待つことに。

ようやくタクシーに乗ることができる

はにゃにゃ。

やっとだわ。

世間話もせず、カチンコチンの体でタクシーに身をゆだねる。

すっかり身体は冷え切っている。

やるせない。

とにかくお風呂に入ろう。

家に帰るなり足早にお風呂場にいき、

すっぽんぽんになって湯船に浸かる。

はい。

冷たい。

ちーん。

我が家のお風呂は一定時間誰も入らないと保温機能が止まるらしい。

なんとかしこい。

かしこすぎる。

しばし冷え切った体をさらに冷やし、冷やし奥襟部長の製造工程に入る。

いかんいかん。

このままでは本当に冷たくなってしまう。

慌てて出る。

で、温かいシャワーを浴びる。

少し生き返る。

そしてあがって歯を磨く。

1時はかるく回ってる。

わお。

えらいこった。

なんてこった。

パンナコッタ。

調布からタクシーに乗るのが一番正解だった。

結果論。

逆戻りすればよかった。

結果論。

次に生かそう。

そうしよう。



posted by 奥襟部長 at 07:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

新年あけましておめでとうございます(2019)

皆さん、今更ながら、あけましておめでとうございます。奥襟部長改め、奥襟部長2009〜可愛いあの娘に内股すかし〜改め、奥襟部長2010〜朝焼けに、あなたの心を燕返し〜改め、奥襟部長2011〜年男は寡黙に背中で横車〜改め、奥襟部長2012〜社交辞令で谷落し〜改め、奥襟部長2013〜明けない夜は膝車〜改め、奥襟部長2014〜熱い心で後袈裟〜改め、奥襟部長2015〜夕陽に向かって大外落し〜改め、奥襟部長2016〜厄年だから袖車〜改め、奥襟部長2017〜やぐら投げで輝いて〜改め、奥襟部長2018〜いわゆる一つの浅野返し〜改め、奥襟部長2019〜鼻歌交じりに小手絞り〜です。長いので、今年も 奥襟部長でお願いします。

スポンサーリンク




いやー、一体このブログはいつぶりでしょう。昨年の7月の韓国出張以来ですか。ありゃりゃ。すいません。すいません。気づけば年が明けてます。すいません。すいません。

では、毎年恒例の今年の目標でございます。まず、昨年の目標の達成度ですが、なんと1、2、3は達成。よくやった、よくやったよ奥襟。

1. 茶帯でブラジリアン柔術の試合出場
2. Kariru移転
3. Podcast「奥襟部長の柔道談議」。30回はやる。
4. Podcast「大賀幹夫の寝技の学校放送部」月に一回は更新。

毎年、あれやこれやで一度も全部達成できたことがないような気がしますが、今年こそ、今年こそ、今年こそ、そして今年こそわぁ〜、あぁ〜あぁ〜ああああぁぁああああ、なんとか全部達成したいと思います。はい。

1. 茶帯でブラジリアン柔術の試合で優勝して黒帯に。で、JBJJFにも加盟して、会員さんに茶帯の認定をしてあげられるように。
2.ねわざワールド宇都宮の会員数を40名に。で、安定した練習場所を確保できるように。
3.Podcast「奥襟部長の柔道談議」。24回はやる。で、全日本柔道選手権を見に行く。できれば世界選手権も見に行く。
4.柔術の練習は月に3回はやる。で、出張ついでの出稽古も増やす。
5.Podcast「大賀幹夫の寝技の学校放送部」月に一回は更新。

今年は44歳です。昨年末レコード大賞でキレキレのダンスを披露したピンクレディーのお二人に比べれば赤子のようなものです。

フレッシュ奥襟。ナイス奥襟。

全国2400万人の奥襟部長ファンの皆さまの期待に応え、素敵に愛されるチャーミングでナイスな44歳になりたいと思います。

それでは皆さん、本年もよろしくお願いします〜。


日本唯一の柔道専門ポッドキャスト番組「奥襟部長の柔道談議」やってます。
 http://okueribucho.seesaa.net/
※YouTubeでも聴けるようになりました!
posted by 奥襟部長 at 06:21 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

3年ぶり2回目の韓国出張

2週間ほど前の話ではございますが、奥襟部長、3年ぶり2回目の韓国出張に行ってまいりました。第99回全国高校野球選手権大会の東東京代表 二松学舎大付属高校のようですね。はい、わざわざ調べました。

羽田空港から金浦国際空港までは2時間20分。近い。朝9時のフライトだったので、飛んだら寝て、機内食食べたら到着。あっいう間。「目覚ればKOREA」。イエス。牧瀬里穂さんにCMをやってもらいたい。

ところで、今回はアシアナ航空という航空会社で行ったのだけど、機内食がデリシャス。うまい機内食に出会えたのは久しぶりだ。特にライス系でうまい機内食は本物だ。確かそんな事を言ってた哲学者がヨーロッパのどこかにいたような気がしないでもないような気がしないこともない今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

いつも通り話が前に進まないので早く入国しましょう。

スポンサーリンク




入国したらタクシーに。英語は通じないのでホテルの住所を見せてハートフルな笑顔で「そのホテルに行って欲しいノダムニダ」と言ってみる。そしてクレジットカードを見せ、「これで払いたいのダッソヨ」とソウルフルなジェスチャーを加えて言ってみる。

全て完璧に伝わったようで、運転手さんは自信満々になにかをまくし立てる。
「任しとけ、若いの。俺はこの辺でも腕利きのタクシー運転手だ。俺に当たったのがラッキーだったな。この辺では最近新入りもゴロゴロしてる。新しいホテルもたくさん建っていて、道に迷う輩も沢山いる。だがこの辺は俺の庭だから俺は目をつむっても到着できるぜ。ま、本当に目をつむって運転したことはないけどな。ガハハハハハ」みたいな事を言っていたら、世界って素敵だなと思う。

タクシーは45分程度で到着。きっと素敵な世界の運転手さんに何か韓国語でお礼を言いたかったのだけど、「カムサムニダ」か「アニョハセヨ」か「サランヘヨ」のどれを言えば分からなかったのでやめておく。

ホテルには早過ぎる到着。アーリチェックインを頼んでみる。すると日本語を話せるキュートな女性が出てきてカタコトの日本語で対応してくれる。奥襟部長はなぜか英語を崩さず、相手は日本語で回答するという不思議なやりとりが続く。結局、アーリチェックインは成功。最後に「ありがとう」と言うと嬉しそうに笑ってくれる。「サランヘヨ」と言わなくて良かった。

コンビニでランチを買おうとコンシェルジュに聞いてみると丁寧に教えてくれる。すぐ近く。グッド。

店内は日本のコンビニとほぼ変わらず。せっかくなので日本ではあまり見かけない太巻きみたいなのを二本と菓子パン、コーヒーを購入。

早速部屋に戻って手巻き寿司風の太巻きを開けてみる。すると細かく切られててボトボト落ちる。あらららららら。そういう構造なのね。
一生懸命拾い食いして完食。食べ過ぎ。お腹いっぱい。

午後は部屋でずっと仕事。で、夜は中国、台湾、韓国、タイの皆さんとお食事。韓国料理。本場だ。美味しい。

色々話して部屋に戻って翌日のプレゼンの準備。おやすみなさい。

二日目は朝食を食べて集合して会議をしてプレゼンしてあーだこーだどーだこーだして帰る。

ディナーではまた色々な国の方と創作韓国料理を食べてホテルへ。

この日はサッカーワールドカップ、日本対コロンビア。部屋でNHKが3局も映るのでどこかで見られると思っていたらどれもやってない。なんと。

仕方なく韓国語実況の試合観戦。「ハセベ、ハセベ、ナガトモ、カガワ、ナガトモ、ハセベ」と、まあ何とかわかるもんだと思う。

結果は皆さんご存知の通り。

三日目もまたあーだこーだ。全カットでお送りします。

夜は韓国チームとディナー。酔っ払った若い衆に長々と捕まるが、面白かったのでヨシとする。

最終日は8:40のフライト。早い。ホテルの朝食が始まる前にタクシーに乗ったので、空港のセブンイレブンで朝食。せっかくなので日本ではあまり見かけない太巻きみたいなのを二本とコーヒーを購入。手巻き寿司風の太巻きを開けてみる。すると細かく切られててボトボト落ちる。あらららららら。そういう構造なのね。
一生懸命拾い食いして完食。食べ過ぎ。お腹いっぱい。あれ、どこかで同じ事を書いたような。気のせいか。

帰りの飛行機も朝早いフライトだったので、飛んだら寝て、機内食食べたら到着。あっいう間。「目覚ればJAPAN」。イエス。牧瀬里穂さんにCMをやってもらいたい。あれ、どこかで同じ事を書いたような。気のせいか。

羽田空港に着いてオフィスへ。午前中のうちに到着。凄い。近い。マジか。

という事で、午後は普通に仕事。あー疲れた。

次はベトナムだそうな。カムサムニダ。

posted by 奥襟部長 at 14:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする